北大塚ラーメン@大塚

子供は風の子元気の子。ってなわけで、風が強い中お出かけの帰りに北大塚ラーメンに行きました。

 

f:id:A_nosuke:20171109233033j:image

 

18:40着

 

年季の入った外観とは裏腹に、店内は新しい感じで綺麗。

 

 

f:id:A_nosuke:20171109232249j:image

 

 

激辛チャーシュー麺中盛りと玉子、小ライスをチョイス。連れはラーメンとメンマをポチッとな。

 

カウンターはほぼ満席で、少し待っていると片言の日本語でおじさんとおばさんが案内してくれます。

 

 

激辛というネーミングに少々ビビりながら、待つ事5分で着丼〜。

 

 

f:id:A_nosuke:20171109232302j:image

 

 

このヴィジュアル好き。チャーシューと挽肉が食欲を誘います。

玉子はデフォで半分入ってました。

 

 

f:id:A_nosuke:20171109232325j:image

 

 

麺は絶妙な太さの中太麺。小ぶりな丼ですがチャーシューの下に隠れて結構な量があります。

やや固めの茹で加減で、ワシワシと食べれる。

 

 

 

f:id:A_nosuke:20171109232343j:image

 

 

スープの基本部分はオーソドックスな醤油ラーメンで、動物系のコクと醤油の風味が前面に出てます。

この激辛ラーメンは、辛めの挽肉とラー油が入っておりスパイシーな味に仕上がってますが、全然辛くなくて美味しい。

 

 

 

f:id:A_nosuke:20171109232356j:image

 

 

極め付けはこのチャーシュー。巻いていない喜多方ラーメンタイプ。柔らかい豚バラ肉に完璧な味付け。

ご飯のお供にもピッタリです。まじで美味い。

 

 

 

f:id:A_nosuke:20171109232412j:image

 

 

こちらは普通のチャーシュー麺とメンマトッピング。

しっかり目の醤油スープですが、どこか懐かしく癒される。

一言で言えば、みんなのイメージするスタンダードな醤油ラーメンが最高に美味くなった感じ。

 

 

 

地元に愛される昔ながらのラーメン屋さんが、実は相当レベル高かった的なお店。

最後まで箸とレンゲが止まらなかった。

こんなに美味しいお店が自分の地元にあったら自慢したくなるね。

また来まする。ご馳走さまでした。

 

 

北大塚ラーメン

 

東京都豊島区北大塚1-14-1

営業時間 17:00〜23:00

定休日 日曜・祝日