Aノ助強化研究所 #1

 

最近また格ゲースランプなので、1試合毎にリプレイを見返すようにした。

そこで気づいたことをメモしていこうと思う。

 

 

まず自分自信の悪い癖として、空対空された後相手より後に着地してるにも関わらず暴れている。

相手より後に着地する=相手の方が有利。

素直に防御に転じよう。

 

 

次に、近距離などでしゃがみ中Kを咄嗟に出していたり連携で謎のしゃがみ中Kを出している。

ネカリのしゃがみ中K(贄崩し)はリーチの長い下段技。だけど発生は8F。

例えば中段技の解放の短刀がヒットした場合。

+1なので、しゃがみ中P(贄飲み)なら5Fだから4F技の小パンには勝てるのに、8Fの贄崩しを何も考えずに出して潰されている。

立っている相手へ差し込むならわかるけど、使うべきところじゃないところで使ってる。固めたいなら贄飲みだろう。

完全に手癖になってるので気をつけよう。

 

 

今日はこの2つ。

真面目っしょ。