自家製中華そば としおか@早稲田

東京メトロで早稲田へ。

着いたのは昨年からずっと行きたかったとしおか。

 

f:id:A_nosuke:20200125145145j:image

 

13:05着。待ち16人。その後も列は途絶えることがなかった。

 

頼んだのは、塩ラーメン+辛味。

 

べんてんと同じく店内はBGMなし。

静寂のなか、店主は熱した油をスープ上のネギにかけた。ジュワーッという音が響き渡る。

 

「べんてんで聴いたあの音だ」

 

まさに音のソノリティ。

 

そしてまもなく着丼。

 

f:id:A_nosuke:20200125210033j:image

 

ふつくしい


f:id:A_nosuke:20200125210046j:image

 

まずはスープから。

節や動物系の出汁がガツンとくる強めの塩。

生姜が効いてて旨し。


f:id:A_nosuke:20200125210040j:image

 

麺もコシのある中太ストレートで、ザ・べんてん。


f:id:A_nosuke:20200125210029j:image

 

半分食べたら辛味を投入。

刺激少なめの辛さで、ほのかに甲殻類の風味が香る。

 

辛味を入れても入れなくてもどちらでも抜群に美味しかった。

そして確かにべんてんのDNAを感じた。

べんてんの方が近いから来る機会が少ないかもしれないけど新・塩ラーメンと塩油を是非とも食べたいので、また必ず行こう。

 

ごちそうさまでした。


f:id:A_nosuke:20200125210036j:image